トップ > ほくろ除去施術ガイド

ほくろ除去施術ガイド

ほくろの除去・治療に効果的な施術

CO2 レーザー

CO2 レーザーイメージ

盛り上がりのあるほくろや、いぼなどの除去に効果的なレーザー治療方法です。別名「炭酸ガスレーザー」とも呼ばれており、従来のレーザーでは除去することが困難なほくろにも高い効果を発揮します。除去が可能な良性のほくろだと、美容皮膚科が判断した後、ほくろ全体を蒸発させます。除去されたほくろ部分は傷跡となり穴が空くため、皮膚が再生されるまで軟膏を塗布し、テープで覆い清潔に保ちます。やがてかさぶたとなり、綺麗な皮膚に再生されます。

効果的な症状
ほくろいぼしみあざそばかすニキビ・
ニキビ跡

詳しい情報を見る

レーザー電気メス

レーザー電気メスイメージ

CO2レーザー同様、レーザー電気メスも盛り上がりのある、ほくろやいぼなどの除去に効果的です。電気エネルギーを利用することでこの名前が付きましたが、治療中、熱さや痛みを感じることは少なく、チクッとする程度でダウンタイムもほとんどありません。ほくろ一箇所あたり約5分で治療は完了します。主に美容皮膚科でレーザー電気メスによるほくろ除去の治療を受けることが出来ます。ほくろの大きさや深さにより出力を調整することが出来ます。

効果的な症状
ほくろいぼしみあざそばかすニキビ・
ニキビ跡
××××

詳しい情報を見る

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザーイメージ

Qスイッチルビーレーザーとは、強い光を当て、しみやそばかすを除去するレーザー治療方法です。効果の高い光を使用しているため、黒い色のタトゥーを除去することも可能です。メラニンに反応するため、外部の健康な皮膚を傷つけることがありません。痛みがほとんどないことからダウンタイムもなく、翌日からメイクが可能です。美容皮膚科によっては、麻酔クリームを塗布するため痛みを全く感じることなく治療を受けることが出来ます。

効果的な症状
ほくろいぼしみあざそばかすニキビ・
ニキビ跡
××

詳しい情報を見る

Qスイッチヤグレーザー

Qスイッチヤグレーザーイメージ

Qスイッチヤグレーザーは、「QスイッチYAGレーザー」とも表記されます。Qスイッチルビーレーザーとの違いは、波長が2種類あるため、色素を選択する幅が広がるということです。しみやあざなどをピンポイントでキャッチし、色素を除去出来ます。メラニン色素にのみ働くため、周りの健康的な皮膚を傷つける恐れはありません。主に美容皮膚科で治療を受けることが出来ますが、一般的な皮膚科の中にも治療を行っているところがあります。

効果的な症状
ほくろいぼしみあざそばかすニキビ・
ニキビ跡
×

詳しい情報を見る

光美白

光美白イメージ

いくつかの種類がある光美白治療は、しみやくすみを薄くでき、毛穴を引き締める効果があります。「オーロラ」や「フォトシルクプラス」といった機器があり、美容皮膚科によって取り扱っている機器が異なります。そのどれもが同じように、ニキビ跡による赤みや老化によるしみ、くすみの除去に効果的です。当日からメイクが可能なため、エステ感覚で美容皮膚科へ通うことが出来ます。ハリやキメを整えることから、若返り治療にも用いられています。

効果的な症状
ほくろいぼしみあざそばかすニキビ・
ニキビ跡

詳しい情報を見る

アキュチップ

アキュチップイメージ

様々なメディアでも紹介されているアキュチップは、薄いシミやそばかすの除去にも高い効果を発揮するため、非常に注目されているレーザー治療方法です。狭い範囲に光を当てることが出来るため、目元にも使用が可能です。その特徴が今、皮膚科でも高く注目されています。レーザーによる熱を冷却する働きもあるため、痛みを軽減することが出来ます。濃いシミやほくろ除去にはあまり効果が得られないため、使用箇所に注意しましょう。

効果的な症状
ほくろいぼしみあざそばかすニキビ・
ニキビ跡
×

詳しい情報を見る