トップ > ほくろ除去施術ガイド > レーザー電気メス

ほくろ除去施術ガイド

レーザー電気メス

予算 ほくろ1mm \4,860

「抜糸がいらない」「お手軽」「痛くない」レーザーによるほくろ除去の治療方法です。

レーザー電気メス イメージ

ほくろ部分を熱で蒸発させ、内部のメラニンごと根こそぎくり抜きます。そのため、再発の可能性が少ないといえます。また、メスを使用し皮膚を切り取るわけではないので、縫合する必要がありません。そのため、治療時間が短く痛みも最小限に抑えることが出来ます。大きさや種類によってくり抜く深さを変えることが出来るため、盛り上がったほくろや、いぼの除去に非常に効果があります。周りの健康な皮膚を傷付ける心配もありません。

効果的な症状
ほくろいぼしみあざそばかすニキビ・
ニキビ跡
××××
施術の時間約5~30分(個数によって異なる)
施術時の痛みほとんどなし
術後の痛み・かゆみ傷口が治りかけの時期にかゆみが出る
シャワー当日から可能
洗顔当日から可能
入浴当日から可能
メイク傷口を避けて当日から可能
アフターケア3 ヵ月は日焼け止めが必須。怠ると再発する場合も。

体験者のコメント

体験者イメージ品川
美容外科

大きなほくろを取ったら彼氏が出来ました!

鼻の真下に大きなほくろがあり、それがいつも「残念だね」って言われていたんです。社会人になり思い切って美容皮膚科で除去することに決めました。そのとき行った治療方法が「電気メス」です。チクッとはしましたが平気でした。治療から数カ月後、赤みは化粧で隠れるほど薄くなり、その頃から急にモテ始めました。友人からも「今の方がいいよ」と好評でした。1年以内なら再発した場合、無料で再治療してくれるらしいので安心です。

鹿児島県在住 20代女性 美容師

体験者イメージKM 新宿
クリニック

顔中にある点々としたほくろが嫌でした。

気づいたときには顔中にほくろが点々と広がっていました。ほくろはお化粧でも隠せないしすごく嫌でした。みんながほくろを見ているような気がして…。いろんな皮膚科の料金を比べたところ、KM新宿クリニックが1番安かったです。美容皮膚科の先生からアドバイスを受けたので数回に分けて除去治療をしました。治療から半年経ち、今では全てのほくろを除去しましたが、最初に治療したほくろは綺麗な肌色です。残りのほくろが完治するのが楽しみです。

東京都在住 30代女性 公務員

体験者イメージフェミー
クリニック

治療後のアドバイスや説明が親切でした。

麻酔のときが結構痛くて、治療中も少し焦げ臭い臭いはありました。でもレーザー自体の痛みはそこまでありませんでした。除去した部分は日焼けに気をつけてとのことだったのですが、そのときの注意点やケアの仕方などアドバイスがとても細かく親切で丁寧でした。フェミークリニックの美容皮膚科の先生のアドバイス通りにケアを行っていたら本当に跡が残らず綺麗に治ったんです!ついでににきびの出来ない肌ケアとかも教えてもらえて一石二鳥です。

東京都在住 10代女性 学生

体験者イメージ品川
美容外科

皮膚科で「ニキビ跡」がほくろになると言っていました。

ニキビ跡が日焼けするとほくろになることもあるそうです。私のほくろもにきびがあったところに出来たので、多分そうなんだろうなと思います。鼻の上のほくろが目立ち嫌だったので、美容皮膚科で除去してもらいました。「えっ、これで終わり?」って驚く程あっという間に治療が終わり、想像してたよりも痛みがなかったです。費用も安く先生も親切で易しいので美容皮膚科で除去してもらうときは品川美容外科がオススメです!

神奈川県在住 20代女性 事務員

体験コメントからのアドバイス

体験コメントからのアドバイス イメージ

美容皮膚科によって異なりますが、ほくろの深さ、種類によっては数回に分けて治療を行います。1回目はほくろを全体的に除去します。2回目以降にほくろの奥深くまで削り取ります。この方法によって、ほくろの再発を防ぐことが出来ます。また、数回に分けることで傷跡が残ることを防ぐことが出来ます。1度に全て除去する治療方法を行っている皮膚科もありますが、焦らず的確な方法で医師の判断にお任せするほうが良いでしょう。短時間で治療を終えることができ、なおかつ低価格で除去出来ることがレーザー電気メスの利点ともいえます。縫合の必要がないので、抜糸のために再度皮膚科を訪れる必要もありません。時間があまり取れない人にオススメです。